賢くシアリスを使うために

シアリスシアリスは、ED治療薬のバイアグラ、レビトラ、シアリスの中では最も高額です。

1錠あたりに含まれている有効成分の含有量はそれぞれ違いますが、バイアグラ25mg1錠1300円、レビトラ20mg1錠1800円、シアリス20mg2000円前後になります。

シアリスは3つのED治療薬の中でも最後に販売されており、今までの改善点を克服した治療薬なので飲みやすい反面、高額になってしまうのです。

お得に買える個人輸入サイト

シアリスのジェネリックの一つタダシップ個人輸入サイトで販売されているシアリスのジェネリック医薬品であれば、病院処方されているシアリスの約10分の1の価格で購入することができます

実際には1錠から販売されていませんので1箱単位で購入する必要がありますが、ED治療薬は使用頻度の高い医薬品のため、まとめ買いしても問題ないでしょう。

まとめて購入するほど1錠あたりの単価が安くなるケースが多いため、気に入ったシアリスのジェネリック医薬品があれば、まとめ買いは必須と言ってもいいでしょう。

さらにお得に賢く使う方法がある!?

シアリス3種類国内で流通しているシアリスには、5mg、10mg、20mgの3種類あり、成分量が多くなるほど効果が強くなります

ED症状によって必要となる成分量が異なりますが、一般的には10mgで十分な効果が得られます

ただし、個人輸入サイトで販売されているシアリスジェネリックは、有効成分の含有量が10mgもありますが20mg配合されている商品が大半です。

また、商品によっては倍の40mg配合されている商品もあります。

こうした成分量の多い商品であれば、効果が強くですぎてしまい体に悪影響が現れてしまうのではないか?と疑問に思いますよね。もちろん、過剰に摂取してしまえば副作用が出やすくなりますので、辛い思いをするかもしれません。しかし、そのまま服用する必要はないのです。

ED治療薬に限らず、どんな医薬品でも必要に応じて錠剤を分割することができます。

もちろん、病院で処方された薬は調剤されているため分割する必要はありませんが、市販の薬や個人輸入サイトで購入した薬は自分の適量で服用するためにも分割をオススメします。

分割に便利なピルカッター

ピルカッター錠剤を分割する際、ハサミやカッターを使用したことがあるという方であれば分かると思いますが、上手に分割できませんよね。

そこで、便利なのが錠剤を分割するためだけに開発されたピルカッターです。

ピルカッターは現在多くのメーカーから販売されていますが、いずれも錠剤を固定してキレイに分割できるようになっています

ピルカッターは数百円から販売されていますし、商品によってはピルカッター兼ケースになっていて持ち運びが容易にできたり、そのまま粉末状にしたりできるものもあります。

ピルカッターでコスパUP

ピルカッターで割った錠剤ピルカッターを利用して錠剤を分割すれば、当然使用回数が多くなるためコストパフォーマンスもアップします。

例えば、1錠40mgで500円のシアリスジェネリックを購入した場合、半分に分割して使用すれば1錠(20mg)あたり250円で使用できます。さらに、4分の1に分割して使用すれば1錠(10mg)あたり125円で使用できます。

また、シアリスジェネリックの中には、40mgと20mgなど成分量の異なる商品を取り扱っていますが、その多くは成分量が違うのに価格はほぼ同じです。そうなれば、当然どちらを買えばお得なのか分かりますよね?

シアリスは高い!そのイメージはジェネリックとピルカッターの活用で変わります。