EDかもしれないと思ったら?

最近アッチの調子が悪い…そう思うことは誰でもあるでしょう。
しかし、こうした症状が一時的ではなく継続されている場合にはEDの疑いがありますので、自分はEDなのかどうかチェックしてみましょう。

自分は本当にEDなのか?簡単チェックシート

アンケートをすすめる医者EDで悩む男性は成人男性約3人に1人と言われています。

EDの症状は完全に勃起しない状態だけを指すわけではありませんので、自分はEDではないと思っていても意外とEDと診断されることがあります。

ここでは、国際勃起機能スコアを元に、あなたのED度をチェックしていきましょう。

問1、勃起を維持する自身はどの程度ありますか?
ものすごく低い…1点
低い…2点
普通…3点
高い…4点
ものすごく高い…5点
問2、勃起した際、どのくらいの頻度で挿入できるほどの硬さになりますか?
性的刺激を感じない…0点
ほとんど、若しくは全くなかった…1点
たまに(半分以下)…2点
半々くらいで…3点
半分以上は…4点
ほぼ毎回なった…5点
問3、セックスする際、挿入後にどのくらいの頻度で勃起を維持できますか?
セックスを試さなかった…0点
ほとんど、若しくは全く維持できなかった…1点
たまに維持できた(半分以下)…2点
半々くらいで維持できた…3点
半分以上は維持できた…4点
ほぼ毎回維持できた…5点
問4、セックスの際、終了時まで勃起を維持することはどの程度難しかったですか?
セックスを試さなかった…0点
極めて困難だった…1点
とても困難だった…2点
困難だった…3点
少し困難だった…4点
困難ではなかった…5点
問5、セックスをした際、どのくらいの頻度で満足できましたか?
セックスを試さなかった…0点
ほとんど、若しくは全く満足できなかった…1点
たまに満足できた(半分以下)…2点
半々くらいで満足できた…3点
半分以上は満足できた…4点
ほぼ毎回満足できた…5点

気になる結果は?

上記のチェックシートはあくまで診断が確定するものではありませんが、チェックした結果の点数が21点以下の場合はEDの疑いがあります。

具体的な診断結果は、

22~25点:EDではない
17~21点:軽度のED
12~16点:軽度若しくは中度のED
8~11点:中度のED
5~7点:重度のED

勃起したときの硬さの目安

勃起はするものの昔よりは硬くないように感じるといっても、人と硬さを比べるわけにはいきませんので勃起状態に問題ないのかどうか判断しにくいでしょう。

ここでは、勃起時の硬さを勃起硬度測定評価(EHS)に基づき診断しましょう。

グレード0:ペニスが勃起しない
グレード1:勃起するものの硬くならない(こんにゃくほどの硬さ)
グレード2:硬いものの挿入できるほどではない(みかんほどの硬さ)
グレード3:十分な硬さはあるが完全ではない(グレープフルーツほどの硬さ)
グレード4:十分硬く、硬直している(リンゴほどの硬さ)

グレードが0~2までの方はEDの可能性が高いため、治療の必要があるでしょう。
また、グレードが3の方でもセックスに満足できない場合にはEDの可能性がありますので治療することをおすすめします。